最新人事労務管理情報
  1. トップページ >
  2. 最新人事労務管理情報 >
  3. 罰則(女性)について教えてください。

罰則(女性)について教えてください。

女性

・女性であることを理由として賃金について男性と差別的な扱いをしないこと

  違反すれば → 6か月以下の懲役または30万円以下の罰金

 

・女性が請求した生理休暇を与えること

  違反すれば → 30万円以下の罰金

 

・妊娠中の女性が希望した場合、軽易な作業に転換すること

  違反すれば → 6か月以下の懲役または30万円以下の罰金

 

・産前産後の休業を守ること

  違反すれば → 6か月以下の懲役または30万円以下の罰金

 

・妊産婦等を危険有害業務に就かせないこと

  違反すれば → 6か月以下の懲役または30万円以下の罰金

 

・妊産婦の労働時間の制限を守ること

   ・妊産婦が請求した場合、法定労働時間を超えて労働させてはなら

   ・妊産婦が請求した場合、非常災害等や36協定にかかわらず時間外労働、休日労働、深夜労働をさせてはならない。

  違反すれば → 6か月以下の懲役または30万円以下の罰金

 

・女性が請求した育児時間を与えること

   生後満1年に達しない生児を育てる女性は、1日2回各々少なくとも30分、その生児を育てるための時間を請求することができる

  違反すれば → 6か月以下の懲役または30万円以下の罰金

« 罰則(労働時間・休憩・時間外労働・休日)について教えてください。 | メイン | 罰則(18歳未満)について教えてください。 »

最近の記事 ブログ記事カテゴリー
過去記事一覧
お問い合せ
相談窓口フォーム
  • 当相談所について
  • 良くあるご質問Q&A
  • おすすめサイト紹介
  • 埼玉の社労士 兒玉慎治ブログ「今週の所長」
埼玉人事労務社会保険相談所
〒344-0004
埼玉県春日部市牛島150-1-202
TEL 048-748-3277
FAX 048-748-3278
メールフォーム