最新人事労務管理情報
  1. トップページ >
  2. 最新人事労務管理情報 >
  3. 罰則(賃金)について教えてください。

罰則(賃金)について教えてください。

賃金

・賃金支払の5原則を守ること(ただし、例外あり)

   ・通貨で支払うこと

   ・直接労働者へ支払うこと

   ・全額を支払うこと

   ・毎月1回以上支払うこと

   ・一定の期日を定めて支払うこと

  違反すれば → 30万円以下の罰金

 

・労働者の賃金を控除する場合には、労使の自主的な書面による労使協定を締結すること

 (法令に別段の定めがある場合[所得税、社会保険料等]を除く)

  違反すれば → 30万円以下の罰金

 

・出来高制とする場合には、保障給を定めること

  違反すれば → 30万円以下の罰金

 

・使用者の責に帰すべき事由による休業の場合は休業手当を支払うこと

  違反すれば → 30万円以下の罰金

  (裁判所は、支払わなかった使用者に対し、労働者の請求によって未払い金と同額の付加金の支払いを命じることができる。)

« 罰則(就業規則)について教えてください。 | メイン | 平成23年2月1日現在の企業年金の現況 »

最近の記事 ブログ記事カテゴリー
過去記事一覧
お問い合せ
相談窓口フォーム
  • 当相談所について
  • 良くあるご質問Q&A
  • おすすめサイト紹介
  • 埼玉の社労士 兒玉慎治ブログ「今週の所長」
埼玉人事労務社会保険相談所
〒344-0004
埼玉県春日部市牛島150-1-202
TEL 048-748-3277
FAX 048-748-3278
メールフォーム